おもうこと ~つれづれ~

よろずのテーマでお送りしております。

<スポンサーリンク> a a

こだわりを貫くのも良いけど「それは違うんじゃないかなぁ」と私が感じた話

 

踊りのイベントが近づいています。

 

あと2週間ちょっとです。

 

 

 

大勢で隊列を組んで踊る演目があります。

 

先日参加希望者の最終意思確認を取り、立ち位置調整まで進めました。

 

 

 

その後、キャンセルが出ました。

 

 

 

理由は踊りの「練習不足」だそうです。

 

 

本番の3週間くらい前でしょうか。

その連絡がありました。

 

 

冠婚葬祭、自身や家族の体調不良など、止むを得ない事情であれば納得できます。

ですが、何でしょう。

 

 

モヤモヤします。「練習不足」。

 

 

不足してるなら練習すれば良いんじゃないですか?

 

 

と思ってしまいます。

 

 

 

立ち位置の再調整は、実は骨が折れる作業です。

 

自分で参加すると決めて、立ち位置を割り振られて、期日が近づいてから「やっぱりやめます」は、はっきり言って この上なく迷惑な話です。

 

 

 

学校や職場のレクなどで演劇などやる際に、配役も決まって、練習も進んでいる中で、「台詞覚えられないからやめます」など言い出したら、総スカンですよね。

 

 

 

 

これは私の想像ですが、「自分の踊りが見せられるレベルにないから出られない」「拙い動きで、全体を乱すといけないから出られない」という、自分以外のところで "こだわり" を持っているようにも思います。

 

 

ただ、それはプロのダンスグループならいざ知らず、趣味・道楽で踊っている素人集団では「参加すること」にこそ意義があると思うのは私だけでしょうか。

 

 

その "こだわり" はあって悪いものではないですが、直前放棄に伴う弊害と天秤にかけても重視すべきことなのか、私にはとても思えませんでした。

 

 

 

 

 

あくまでも私の考えなので、是非を押し付けることはできません。

 

でも、書かずにはいられませんでした。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>

 

 

 

 

 

 

全て自分に返ってくる話

 

最近、立て続けに妻と歯車が合わないことがありました。

 

 

 

それはきっと、私に余裕がないから。

 

私が何かに怯えているから。

 

私が分不相応なものを求めるから。

 

私が私を許容できていないから。

 

 

 

妻の顔を曇らせる自分が何より許せません。

 

こんな自分を消してしまいたくなります。

 

 

 

こういうときは、目の前のことに集中すること。

 

脇目も振らず、集中すること。

 

 

 

がんばる。

 

がんばる。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>

 

 

 

 

 

 

妻に報いたい話

 

私の妻は最高の妻なんです。

 

私をいつも気にかけ、支えてくれて、勇気付けてくれます。

 

 

私のメンタルが、茹でる前のパスタ1本と同じくらい、ポッキリ逝きやすいものだから。

 

 

 

(σ  ´Д`) σ >;   ポキッ

 

 

 

妻、本当にありがとう。

 

頑張るよ頑張るよ。

 

 

私にできることは何だろう、いつも考えていこう。

  

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>

 

 

 

 

 

 

誰も動かないなら自分が動こうと思った話

 

【雑記です】

 

 

誰が何をどこまでやるのかわからない

 

 → 自分がやるべきと思うことをやって、あとは誰が何をどこまでやってもいい。(やります・やりました宣言、やりません宣言・お断りなどの情報共有はする)

 

 

 

私がやるのか?

 

 → 頼まれて引き受けたこと以外は、やってもいいし、やらなくてもいい。やらない場合はやらない意思を示す(お断りを入れる)。

 

 

 

仕事が増える

 

 → ビジネスではない。仕事というより、企画実現のための協力。

 

 

 

 

何も言ってこないなら動かない

 

 → 動く気がないなら、そこから先はこっちで引き継ぐ

 

 

 

 

指示があって然るべき

 

 → 然るべきとは思うけど、事実無いのだから、無い物ねだりしていても企画は動かない。指示がないという事実を認めた上で、企画とどう向き合うか。

 

 

 

 

 

私は、その企画を実現させることを優先して行動します。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>

 

 

 

 

 

 

妻がおしゃれグラスに目をつけた話

 

妻がメイソンジャーなるものを購入してきました。

 

蓋つきストローグラス。

 

こういうの。

 

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

「買う?」

 

 

と聞かれて、

 

 

「いや、いいかな (  ´Д`) 」

 

 

で、会話終了。

 

  

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>

 

 

 

 

 

 

ちょっとおしゃれデザインシャツを入手する話

 

こちらのシャツが気になるので、ちょっと奮発して買ってみます。

 

私の金銭感覚ではこれが「奮発」です。

 

 


 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>

 

 

 

 

 

「妻の期待」を意識していなかった話

 

 

「妻を1日1回笑わせる」 という結婚当初の目標が、2017年5月30日、ついに途切れました。

 

 

私が「妻の期待」を意識していなかったためです。

 

 

 

 

仕事で遅くなる妻。

 

帰れば私が夕飯を用意して待っていると期待してくれていました。

 

 

 

 

しかし、私は仕事に取り組んでいました。

(当方の仕事は自宅作業が半分を占めます)

 

 

 

 

妻の期待した行動をしていませんでした。

 

配慮が足りませんでした。

 

 

 

 

家にいながら家のことをしないのは、確かに筋違いだと思います。

 

妻の笑顔のためにも、心入れ換えます。

 

 

 

 

ごめんなさい、妻。

 

また笑って一緒に過ごしてください。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ
にほんブログ村

 

 

<AD>